頭皮ニキビのレーザー治療について

更新日: 2017/08/02

髪の毛に覆われている頭皮の部分にもニキビは出来てしまうもので、とくに10代20代の若い頃はいくら頭皮や頭髪を綺麗に保っていたとしても自然と頭皮ニキビが発生してしまうというケースが多くあります。

頭に出来たニキビは市販薬を使用する、油っこい食事を避けて睡眠リズムを改善する、ストレスを溜めないような生活を心掛けるなどいった対処で改善することもあります。

しかし、10代後半の思春期の頃の頭皮ニキビはどう足掻いていも自然発生が繰り返されることも珍しくないので、20代になってもどうしても治らないようなら美容皮膚科でニキビ治療を受けることを検討してみるといいでしょう。

市販薬や食事制限でも治らないニキビを、レーザー治療やピーリング治療などで治してくれるからです。

レーザー治療のメリット

頭皮ニキビのレーザー治療のメリットとしては、頭皮を切る必要が無いのでその後にニキビ部分が化膿、または炎症することがなくなるといったものが挙げられます。

炎症によりニキビが悪化すると、市販薬や処方薬だけでは治せないほど重症化してしまう恐れがあるため、ニキビは潰したり切ったりするよりレーザー治療を受けて患部を塗り薬でケアするといった方法が最適な治療法だと言われています。

美容皮膚科での治療方針としても、10年ほど前からレーザー治療が主流となったので今の次代はレーザーでニキビを治して薬でケアすることで完治を目指すといった方法がスタンダードなのだと認識しておいてください。

そしてレーザーによるニキビ治療のもうひとつのメリットが、重症化したニキビであっても過度な痛みを伴わずに治してしまえるといったものです。

化膿や炎症によって水分を含んでいたり、痒みや痛みの症状が現れているニキビであってもレーザーですぐにニキビの芯ごと取り除けるので、手で触りすぎて重症化してしまったニキビが頭にあるようなら無理に自宅で治そうとはせずに、美容皮膚科でレーザー治療を受けることをおすすめします。
 
かくいう私自身も20代の頃に頭皮ニキビのレーザー治療を受けた経験があります。レーザー照射による痛みや違和感は一切ありませんでしたし一度治療した箇所に再度ニキビが発生することも無かったので、快適に完璧な形でニキビを治せるというのは僕の経験上間違いありません。

ただし、保険適用外の治療ですので、治療費はかなり高額になりますので、どうしても治らない場合の最終手段になることが多いのも事実です。

抗菌作用もありますと事前カウンセリングのときに説明されたとおり、肌を健康な状態に保つための抗菌効果もニキビ治療に合わせて得られましたのでお得感がありました。

治療後は触るとでこぼこしていた頭がすっきりしましたし、うっかり頭を掻いていたときにニキビを爪で引っかいて血が出てしまうなどといったトラブルも無くなりました。頭皮ニキビの悩みは、専門のお医者さんに解決してもらうのが最適だといえるでしょう。

頭皮ニキビ対策!おすすめシャンプーランキング


 

頭皮ニキビ

頭皮ニキビ

頭皮ニキビ

商品名カダソンスカルプシャンプーウーマシャンプープレミアムすっぴん地肌
商品画像ウーマシャンプートップフッター画像 すっぴん地肌
返金保証なし30日間返金保証30日間返金保証
口コミ評価review_5review_5review_4
即効性review_5review_4review_3
手軽さreview_5review_5review_3
肌への優しさreview_5review_4review_4
商品形状シャンプーシャンプーシャンプー
内容量250ml300ml200ml
価格3,218円3,460円3,480円
一日あたり53円56円112円

頭皮ニキビの原因と治し方!自宅でケア!薬用シャンプーランキング! TOP