頭皮ニキビやかゆみも解消!人気商品ランキング!

更新日: 2017/04/29
Pocket

Contents

頭皮にできたニキビは痛くて、痒くて・・・

管理人
Aちゃん、頭皮ニキビが治らないって?
A さん
そうなんです。最初は、すぐ治ると思ってたんですけど、だんだん広がってきて。
今は、頭頂部からうなじあたりにかけてたくさんできてるんです・・・泣

管理人
病院には行った?
A さん
はい。皮膚科に行って薬つけてたんですがイマイチ効果がないんですよね。

管理人
今は何かケアしてる?
A さん
はい。市販されているニキビケア製品を使ってます。

管理人
それって、もしかして顔用?
A さん
はい。そうです。

管理人
ああ、それが原因かもしれないね〜。
頭皮って、顔よりも毛穴が大きくて数も多いんだよ。
だから、皮脂の分泌量も、顔の2倍多く、アクネ菌の繁殖もとっても多いんだよ。
しかも、皮膚の厚さは頭皮の方が厚いから、従来の顔用ニキビケア用品だと根元まで浸透しにくくて、アクネ菌が残りやすく、それが炎症を悪化させてしまうことがあるんだよ。
A さん
ええ!!!そうなんですか!!!

管理人
うん。だから、頭皮ニキビには頭皮用のニキビ用品を使った方がいいんだよね。それから、シャンプーの選び方やシャンプーのやり方にも注意が必要だよ。
A さん
そうなんですか!ぜひ、教えてください!

Aさん、知らずに顔用のニキビ用品を使っていたみたいですね。
顔と頭皮の皮膚環境は、毛穴の大きさ、多さ、皮脂の分泌量等、全く異なるので、該当箇所にあったケア商品を使うようにしないといつまでも完治しないということがあります

ですので、頭皮用のニキビケア商品を使って、しっかり治すことが大切なんです。

また、シャンプーについても、シャンプー内に含まれいている成分が原因で、頭皮ニキビができやすい環境を作ってしまうこともあります。
ですので、正しいシャンプーを使い、正しいシャンプーのやり方を知っておかないと、頭皮ニキビがなかなか改善していきません

このように、通常の顔にできるニキビと性質が異なる頭皮ニキビの治し方について、以下で詳しくご紹介いたします。

頭皮ニキビの原因について

まずは、なぜ頭皮ニキビが発生してしまうのか?
頭皮ニキビが発生するまでの流れを見ていきたいと思います。

頭皮ニキビとは何か?

まず、頭皮ニキビの基本的な知識を学び、あなたの頭皮ニキビの原因を突き止めましょう。

上記の図のように、まず、頭皮の皮脂や角質、汚れが溜まってしまうことで毛穴が塞がれ、皮脂が蓄積されていきます。
そして、皮脂は次々に分泌され、塞がれた毛穴は膨張していき、そこにアクネ菌と言われる皮膚常在菌が大量に増殖することで炎症が発生し、頭皮ニキビが出来上がってしまうというメカニズムになります。

アクネ菌とは?

頭皮ニキビとはアクネ菌によって起こる頭皮の炎症です。

そして、私達の身体には数多くの微生物が生存していますが、皮膚の上に生存する微生物の一つにアクネ菌があります。

このアクネ菌は誰にでも生存している皮膚常在菌の一つで、他にも表皮ブドウ球菌、マラセチア菌、黄色ブドウ球菌などがあります。

このアクネ菌などの皮膚常在菌は、病原菌の繁殖を抑える働きがあります。
また、肌に刺激となる花粉やカビ、ホコリなどから私達の皮膚を守る働きがあり、実は、人間の身体にとってとても重要な微生物なのです。

では、そんなアクネ菌が何故ニキビの原因になってしまうのでしょうか?

アクネ菌の2つの特徴

アクネ菌には皮脂を好み、酸素を嫌うという2つの特徴があります。

アクネ菌は私達の皮脂を餌にして生きています。ですので、皮脂が多く分泌される部分、特に、頭皮、顔、背中等に、より多く生存しています。

一般的に頭皮は顔の約2倍もの皮脂腺があると言われています。ですので、実は顔よりも頭皮の方が、ニキビが発生しやすいのです。

そしてもう一つ、アクネ菌は酸素を嫌います。アクネ菌は皮膚の表面よりもっと奥にある皮脂腺付近に住み着くことが多いです。これは、その方が外の酸素(外気)に触れないでいられるからです。

アクネ菌が頭皮ニキビの原因になる理由

アクネ菌が頭皮ニキビになる原因としては、まず、皮脂を食べて分解した時に遊離脂肪酸というものが作られ、この遊離脂肪酸が頭皮細胞を刺激して毛穴が硬くなり、炎症を引き起こして頭皮ニキビが出来上がるのです。

アクネ菌が作り出すものでリパーゼ酵素(皮脂分解酵素)というものがあり、これが皮脂を分解して遊離脂肪酸になります

そして、この遊離脂肪酸が頭皮細胞を刺激し炎症が起きる。その炎症が頭皮ニキビという症状になるのです。

したがって、頭皮ニキビを改善するためには、アクネ菌を増殖させないようにすることが大切になります。

生活習慣から見た頭皮ニキビの原因

頭皮ニキビの原因がアクネ菌の増殖にあるということはわかったと思いますが、では、どのような生活していると、皮脂が過剰に分泌されアクネ菌が増殖しやすくなってしまうのか?
生活習慣の側面から、原因を探っていきたいと思います。

原因1 食生活の乱れや睡眠不足

野菜不足や油っぽい食事の多い食生活であったり、睡眠不足、喫煙など、生活習慣が乱れビタミンが不足すると、皮脂分泌量が増加し頭皮ニキビができやすくなります。

原因2 ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスの乱れ・崩れによって女性ホルモンの分泌が減少してしまい、男性ホルモンが過剰に分泌されてしまうと、皮脂の分泌量が増えアクネ菌が増殖してしまうことがあります。

特に女性の人は月経前の排卵期になると、ホルモンバランスが崩れ女性ホルモンであるエストロゲンがアミノ酸の代謝を促進させる為、ビタミンB6が大量に消費されてしまいます。
ですので、意識的にビタミンを摂取するよう心がける必要があります。

原因3 シャンプー剤の洗い残し

シャンプー剤の洗い残しが原因で、頭皮ニキビの原因になってしまう事が多いです。

市販されている1,000円以下の安い市販シャンプーには、シリコンが入っているものがほとんどです。

シリコンは、髪の毛をコーティングして保護してくれる働きがあり、艶が出でてサラサラの滑らかな手触りになります。

しかし、水に溶けにくい性質をもっている為、シャンプー後、すすいでもなかなか洗い流しにくいのです。

そして、すすぎ残しのシャンプー剤が頭皮に残っていると、それが毛穴を塞いでしまう原因にもなり、シャンプー剤を餌にして雑菌が繁殖しやすくなるのです。

原因4 紫外線による刺激

紫外線によって頭皮が刺激を受けると、頭皮に汗を掻き、その汗が気化熱で蒸発する際に肌の水分を一緒に奪っていくため頭皮は乾燥します。

頭皮が乾燥しすぎると、私達の身体は潤いを取り戻そうとし皮脂が多く分泌されます。その結果、皮脂の分泌量が増加し頭皮ニキビの原因になってしまうのです。

頭皮ニキビ対策をするには?

頭皮ニキビの治療法としては、アクネ菌を抑制し増殖させないことがもっとも重要になります。
頭皮ニキビの原因は、皮脂が過剰に分泌されアクネ菌が大量に増殖し、皮膚が炎症を起こして頭皮ニキビができてしまうことにあります。

ですので、

  • 皮脂の過剰分泌を防止する
  • アクネ菌の繁殖を抑制する
  • 皮脂を適度に取り除き、清潔な頭皮環境を保つ

この3つの対策をとっていくことが重要になります。

皮膚科での治療

皮膚科ではニキビのレーザー治療があります。

皮膚科のレーザー治療の場合、角質剥離、にきび予防、水分保持、皮膚トラブル改善、ニキビの頭部を取る等の効果が期待でき、即効性があります。

ただ、保険適用外ですので、費用が高くついてしまいます。

頭皮ニキビ専用美容液の使用

顔用ニキビ対策の塗り薬や化粧水などは数多く商品がありますが、意外に頭皮ニキビ専用の美容液は見つからないと思います。

そこで、おすすめするのが、頭皮ニキビケア用ローション「ルプアクア」です。

ルプアクア

この「ルプアクア」は、頭皮ニキビ専用というだけあって、頭皮のアクネ菌を抑制してくれる有効成分である「イソプロピルメチルフェノール」を配合している美容ローションです。

ですので、アクネ菌を抑制し、今現在できている頭皮ニキビを治療するのに最適な美容ローションなのです。

しかも、ルプアクアは、無添加で全て天然成分を使用していますので、赤ちゃんが使っても安心・安全です。

さらに、ルプアクアは、「薬用化粧品」に分類されています。

「薬用化粧品」とは、日本の薬事法に定められた、医薬品と化粧品の中間的な分類に位置する医薬部外品の事です。

「医薬部外品」と表示されている製品は、作用が穏やかに効き、効能や効果が期待できる成分が入っている製品です。

ルプアクアの効果効能は、もちろん「頭皮ニキビケア」です。

つまり、頭皮ニキビ専用のケア商品なのです。

今まさに頭皮ニキビで悩んでる方、一度お試しください。

生活習慣の改善が頭皮ニキビ対策には不可欠

皮膚科にいってレーザー治療をこなっても、生活習慣等、根本的な改善をしていかなければ、すぐに頭皮ニキビが再発してしまい、せっかく高い治療費をかけても意味のないものになってしまいます。
以下の点に注意して、頭皮ニキビのできにくい体質に変えていきましょう。

対策1 生活習慣の乱れの改善

生活習慣を見直すことは、基本中の基本で、生活習慣を改善していくことで、頭皮ニキビも改善していき、体調も良くなっていくでしょう。
それでは頭皮ニキビに対して、具体的にどのように気を付けていけば良いのでしょうか。

辛い物、甘い物の摂取を控える

辛い物は刺激物ですので、頭皮を酸化させてしまう可能性があります。また、甘い物はビタミンB2を消費してしまい過度に摂取すると欠乏症になり様々な症状が出てしまいます。

ビタミンB2を意識して摂取する

ビタミンB2は皮膚の粘膜を正常に保つ働きがあります。
(1日の推奨量:成人男性1.6㎎、成人女子1.2㎎)

ビタミンB6を意識して摂取する。

ビタミンB6は皮膚や髪の毛を健康な状態にする、皮脂の分泌の調整をする働きがあります。
(1日の推奨量:成人男性1.4㎎、成人女子1.2㎎)

タンパク質と脂質の過剰摂取を控える

タンパク質や脂質の摂取量が多い人ほど、ビタミンB2,B6の消費量が多くなります。これはタンパク質や脂質を分解するのに、ビタミンB2,B6が消費されることが原因です。タンパク質や脂質を必要以上に摂取しないように心がけましょう。

早い就寝を心がける

ゴールデンタイムと言われている夜22時~深夜2時の間は特に寝ておきましょう。髪の毛の成長は勿論、身体を調整する1番効果的な時間帯です。
以上の項目は常に意識しておきましょう。

対策2 シャンプーの洗い残しを防ぐ

シャンプー剤の洗い残しを無くすには、ノンシリコンシャンプーがオススメです。

シリコンは水溶性ではない為、水に溶けにくく洗い流しにくいので、頭皮トラブルの原因になります。

ここでポイントなのは、シャンプー後のすすぎ洗いをしっかりやることです。大体5分くらいはすすぎ洗いを入念にやりましょう。それだけしっかりすすぎ洗いしなければ髪の毛や頭皮のシャンプー剤は落としきれません。

対策3 紫外線による刺激を避ける

紫外線による刺激を避ける対処法としては、紫外線を浴びないことです。効果的な対処法は帽子を被ることです。これは熱中症対策にもなります。
その他にも、頭用の日焼け止めスプレーも効果的です。日差しの強い日は、外に長時間滞在するのは避けましょう。

ここのポイントとしては、帽子を清潔に保つことです。

汗を掻いたままの帽子は、雑菌が繁殖している可能性があり、その状態で同じ帽子を被ると頭皮に雑菌が移ってしまいます。
これは、頭皮環境を悪化させる原因を作ってしまう事になるので、十分気をつけましょう。

こまめに、帽子を洗濯したり、除菌スプレーをかけましょう。

頭皮ニキビ対策のためのシャンプー選び

頭皮の皮脂が多いとアクネ菌が増殖していき頭皮ニキビができてしまいます。
これを防ぐためには、どのようなシャンプーを選べばよいのでしょうか?

ずばり、アミノ酸系のノンシリコンシャンプーが頭皮に一番良いです。

アミノ酸系のノンシリコンシャンプーといっても、商品によってその成分に強弱がありますので、弱いものを使用してください。
その方が、頭皮の皮脂をほどよく取ってくれます。

アミノ酸系のノンシリコンシャンプーは、頭皮や髪の毛を気にしている人はぜひ使用してください。

また、シャンプーの洗い残しは、頭皮ニキビを悪化させる原因となりますので、しっかりと行ってください

約5分間ぐらいすすぎ洗いを入念に行うことで、このシャンプーの力も発揮されるでしょう。

頭皮ニキビケア商品ランキング

ルプアクア

ルプアクア
口コミ評価review_5
即効性review_5
手軽さreview_5
肌への優しさreview_5
価格4,980 円
返金保証期間60日間

公式サイトhttp://lupuaqua.com/

ルプアクア口コミ情報

e11徳島県【24歳/女性】review_4
ルプアクアを使用して2週間で効果が実感できました

頭皮にニキビのようなものが出来て困っていた時に、ルプアクアのローションを知り使い始めてみました。ルプアクアのローションを頭皮に塗ると、染み込んでいるのが分かり、頭皮に潤いを感じるのが嬉しいですね。ローションを使用するようになって、頭皮のたるみが改善されたのか、顔にまでハリが出てきたような気がしています。ルプアクアを使用して2週間位で、気になっていたニキビが治っているのに気づきました。髪を洗うときに、ヒリヒリと痛みがあったのが無くなり、本当に驚いています。時々ニキビが出来るので、その際にはローションを必ず塗るようにしています。こちらの商品を知るまでは、どうしたら治るのか分からずに悩んでいたので、商品を購入して正解でした。

d11神奈川県【29歳/女性】review_5
ルプアクアの評判が良かったので使用しました

私は中学生の時から頭皮のニキビ周辺が痒く悩んでいました。そんな時にインターネットの口コミサイトでルプアクアが良いとの評判を見て、試しに使用してみようと考えました。
使用して見てすぐに匂いが良いと感じました。あまりにも良い匂いだったので、入浴している時に匂いを嗅いでしました。
使用して一週間程度したら頭皮のニキビ周辺の痒みが治まって来ました。もう少し時間がかかるのかなあと考えていたのでびっくりしました。コストもかかるのかなあと考えていたのですが、以前使用していたシャンプーよりも、リーズナブルな価格設定だったのでコストの面でもかなり助かりました。私は今後もこちらのシャンプーを利用しようと考えています。

c11福島県【27歳/女性】review_3
効果抜群でめでたく完治しました

私は、汗かきなタイプのうえ、毎日活発に動きまわる事が多かったせいか、ニキビが頭に出来てしまいました。私は、出来物やニキビを人よりも気にするタイプで、すごく悩んでいました。清潔にすると良いと言うので、毎日シャンプーなどをしていました。触ると、痛みがあるぐらい悪化してきて、困っていると、このルプアクアと出会い、評判も良いので買いました。60日間返金保証というシステムがあるのも、購入意欲に拍車をかけました。ニキビ専門のローションと言う事で期待しました。
使用してみると、ルプアクアのプローラルな香りに、癒されて、とても良い気分です。スーッと地肌に馴染み、有効成分が効果を表しそうです。ベタベタしないし、頭皮は良い感じです。効果は抜群で、日に日に良くなり、めでたく完治しました。

ルプアクア

ウーマシャンプー

口コミ評価review_4
即効性review_3
手軽さreview_4
肌への優しさreview_5
価格3,460 円
返金保証期間30日間

公式サイトhttps://www.u-ma.co.jp/

ウーマシャンプーの口コミ情報

b11青森県【31歳/女性】review_5
頭皮ニキビがなくなり頭皮環境が良くなりました

頭皮のニキビが気になって、ウーマシャンプーを使い始めました。
もともとオイリースキンで顔はオイリーなのですが、頭皮尾オイリーで、絶えずどこかしらにニキビが出来ている状態に悩んでいました。
ウーマシャンプーは同じ悩みを持っていた友人が紹介してくれて、小分けにしてくれたので使ってみたところ、頭皮はすっきりするのに髪はきしまないですし、頭が痒くならないのですぐに注文しました。
今までシャンプーは洗浄力重視で選んできましたが、頭皮と髪の両方の状態を良好に保てるシャンプーが見つからずにいたので、ウーマシャンプーはまさにそれを両立しているシャンプーです。
ニキビも使い続けるうちにできなくなり、頭皮の環境が良くなりました。

c11福島県【31歳/女性】review_2
私の頭皮にはウーマシャンプーは合わなかったみたいです

若い頃から、夜更かしをしたり不規則な生活をしていたら頭皮が透けて見えてきてしまい、友人や同僚から若はげを指摘されてしまいました。自分には無関係な事とばかり思っていた事なので、平然を装っていましたが内心はかなり焦っておりました。このままでは、いけないと思い毎日の毛髪と頭皮ケアの基本であるシャンプーを見直す事にしました。髪の成長を促すには、無添加でアミノ酸を配合しているウーマシャンプーを使用する事を決めました。商品が届き早速使用してみると透明な液体で、さらさらしている印象を受けました。泡があまりたたず匂いも無香料のため、洗った感じは不満が残る感じでした。せっかく購入したので、使用を続けていると頭皮が赤くなりニキビのような吹き出物が出てしまいました。私の頭皮にはウーマシャンプーは合わなかったみたいです。皆様も購入前に自分の肌に合うか検討してから購入して欲しいです。

d11神奈川県【44歳/女性】review_5
ウーマシャンプーを利用して頭皮環境が改善しました

私は、40代を過ぎた頃から髪の抜け毛が気になり、頭皮ケアをしようと思い出しました。良いシャンプーを使おうと思い、調べているとアミノ酸系シャンプーが良いと言う事がわかりました。友人の勧めもあり、ウーマシャンプーを購入してみました。馬油が配合されているのが特徴で、香料、着色料無添加なので安心できるシャンプーです。
使ってみると、少しの量で、よく泡立ちました。指通りはなめらかで良い洗いあがりです。非常に優しく洗髪できた感じで満足しました。ドライヤーで乾かした髪は、サラサラになっていました。私の頭皮は、赤みがあったり、ニキビがあったりしていたのですが、ウーマシャンプーを利用してから間もなく解消されて良かったです。頭皮の毛穴が綺麗に洗えている証拠なのか、かゆみも無くなり、抜け毛も減ってきました。継続して使っていきたいです。

すこやか地肌美容液シャンプー

口コミ評価review_4
即効性review_3
手軽さreview_3
肌への優しさreview_4
価格980 円
返金保証期間45日間

公式サイトhttp://sukoyakajihada.jp/

すこやか地肌の口コミ情報

a11山口県【26歳/女性】review_5
コスパも良くて効果も実感できました

頭皮のかゆみがひどくてずっと悩んでいたところ、友人がすこやか地肌を使ったら頭皮のニキビがなくなって効果が出たと教えてくれたので、購入して使ってみました。使っていくうちにかゆみが軽減されて、あたまを掻くことが減ったためにフケが出るのも減ったのでとても満足しています。また無香料なので、匂いを気にすることもなく付けている感じがないところも気に入っていますし、シャンプー後につけるだけの簡単ケアなのもいいです。値段もさほど高くないので、効果がちゃんと出るし、コストパフォーマンスもいいのでこれからも使い続けていきたいと思いました。またSNSなどですこやか地肌を紹介して、使用した効果を紹介したいと思いました。

e11和歌山県【27歳/女性】review_5
すこやか地肌のおかげでニキビができにくくなりました

地肌のかゆみが気になってしまい、仕事中も集中できないのが悩みでした。シャンプーで地肌を洗っても、フケやかゆみは改善されずにいました。すこやか地肌は、同僚が教えてくれて半信半疑でしたがシャンプーの後に使い始めました。頭皮をケアするという発想は初めてだったのですが、すこやか地肌を使い始めたらピタッとかゆみはなくなり驚きました。頭皮にニキビもできていて、気になるとつぶしてしまう癖もありました。頭皮トラブルがあってもどうしてよいのかわからずに放置していましたが、すこやか地肌のおかげでニキビもできにくくなったと思います。フケがあると周囲の目線も気になってしまいます。すこやか地肌を使うようになって頭皮が荒れなくなって安心しています。

b11愛知県【29歳/女性】review_4
頭皮トラブルでの悩みがなくなりました

頭皮のトラブルは昔からありましたが、どうやって対処すれば良いのかわからずにいてシャンプーを変えたりぐらいしかできませんでした。何も改善されないまま、ニキビまでできて、かゆみはすごくなり我慢できない時は頭を叩いたりしていました。かき過ぎるとフケが出てしまうのが嫌で、頭皮の荒れを何とかしたいとずっと思っていました。すこやか地肌のことを知って、頭皮のケアをしっかりしようと思いました。頭皮を保湿するというのは初めてでしたが、つけてみるとかゆみが治まる気がして嬉しかったです。すこやか地肌は少し金額も高いですが、フケやニキビなどができなくなってきて自分に合っているなと感じました。頭皮トラブルで悩むことがなくなり安心した生活を送れています。すこやか地肌をこれからも使っていこうと思います。

頭皮ニキビは潰さないように!

頭皮にニキビができてしまうと、ちょっと気になって触れてしまったり、あまりいじりすぎて潰してしまった経験をお持ちの方もいるでしょう。

ですが、頭皮ニキビに限らず、ニキビを潰すことは基本的にはやらないほうがいいでしょう。
炎症などを起こしている部分に刺激を与えることは、症状の悪化につながります。

また、潰してしまうということは、そこに傷ができ、傷口から雑菌などが入ってしまう可能性も出てきてしまいます。

悪化の原因になり、ニキビなどは悪化すると、その状態から回復したとしても、ニキビ跡が残ってしまう可能性が高くなるため、できるだけ、ニキビに刺激を与えないようにすることが、悪化を防ぎ、また回復を早めることにつながるでしょう。

頭皮ニキビができるとハゲやすくなります

頭皮ニキビができる主な原因は、頭皮のターンオーバーが正しく行われていないと言うことが挙げられます。

ターンオーバーが正しく行われないと、剥がれ落ちるはずの古い頭皮がいつまでも剥がれ落ちず毛穴を塞いでしまいます

その結果、余計な皮脂が毛穴が盛り上がってしまい、その部分にニキビの原因菌が増殖することで頭皮ニキビが発生してしまうと言うメカニズムです。

頭皮ニキビは、言うまでもなく頭皮の環境を悪化させる要因のひとつです。

また痒みや痛みを発することもあるため、それを気にして掻いたりしてしまい、それが更に頭皮の環境を悪化させることにもつながります。

シャンプーなどをする際にも痛みが伴いやすいことも、頭皮の環境悪化につながることです。
頭皮の環境が悪化すると出やすくなるのがハゲです

そして頭皮ニキビとハゲの関係で言えば、頭皮ニキビが出来やすい人はハゲやすい傾向にあると言うことができます。

ハゲと言うのは、薄毛や抜け毛の程度が酷く、失われる髪の毛の量と、生えてくる髪の毛の量のつり合いがとれないことで発生する現象です。

髪の毛が生え、育つためには頭皮の環境が健やかであることが必要不可欠です。

頭皮ニキビとストレスの関係

頭皮ニキビとストレスの関係を考えてみましょう。

頭皮ニキビができやすい場合には、頭皮環境が荒れやすくて、頭皮の乾燥などを起こしやすい状態になっている可能性が高く、肌荒れなどに関しては、生活習慣の乱れ以外にもストレスなどが原因で肌荒れ、頭皮の荒れにつながることが考えられます。

ストレスが溜まると自律神経やホルモンバランスの乱れにつながるため、その影響が肌にもでてしまうことがあります。

また、ストレスは、内臓、特に胃腸の調子なども崩すことになり、消化不良、便秘、下痢、またストレス性の胃炎などにつながることがあります。

胃腸の状態が悪化することは、栄養の吸収などがしっかりと行われない場合もあり、肌にとって必要な栄養が不足してしまうことも考えられます。

そのため、肌荒れ、頭皮の荒れにつながりニキビなどができやすい肌環境が整ってしまうこともあります。

このように、ストレスによって体にはさまざまな悪影響がでる可能性があるため、できるだけストレスを解消していけるように、生活環境、そして自身で気持ちの切り替えや、悩みの解消、休日などを利用してリラックスすることや、気分転換のために旅行や遊び、スポーツを楽しむなど、自身の精神面をうまくコントロールしていくことも大切です。

頭皮湿疹と頭皮ニキビの違い

頭皮湿疹と頭皮ニキビは、症状が似ていますが、一般的には、かゆみの有無で区別することが可能です。

ただし、治療法が異なるため、素人判断ではなく皮膚科で診察を受けた方が安心です

湿疹の場合は、皮膚に炎症が起こることが原因で発生します。

石鹸や洗剤、ガソリンなどの刺激物が皮膚に付着することにより炎症する場合と金属アレルギーやゴムアレルギーなどの人によって炎症が起こる場合があります。

特別刺激がない物であっても免疫反応が過敏に働くアレルギー反応が原因です。刺激物やアレルギーが原因による炎症は、どちらも人間の免疫反応によって炎症が発生します。

それ以外には、細菌が原因で湿疹が起こる場合があります。ニキビの原因菌であるアクネ菌ではなく、マラセチア菌などが有名です。マラセチア菌は、皮脂を好む性質があるため、皮膚が多く分泌される部位に発症しやすいです。

頭皮は三層に分かれている

頭皮は大きく分けると、表皮、真皮、皮下組織の三層に分かれています。

髪の毛が生える毛穴は表皮から真皮層にかけて延びており、表皮より下を毛根と呼びます。
そして、髪の毛を生み出す毛母細胞等がある部分を毛球といい皮下組織を流れる毛細血管から栄養や酸素を取り入れて活動しています。

頭皮ニキビも原因のひとつである皮脂は、毛根の上部で毛球よりも上の部分に当たる皮脂腺から分泌されます。

では、角質はどのようにして出来ているのかというと、表皮をさらに詳しく見た時、基底層から有棘層、顆粒層と角質層を何重にも折り重なっています。

基底層では、新しい肌細胞がつくられていき、それが徐々に上に移動していき、最終的に角質層まで到達するのです。
古くなった角質はやがて剥がれて落ちていきます。

ところが、上手く剥がれ落ちることが出来ないと、角質は硬くなり、頭皮にいつまでも残ってしまいます。
それが毛穴に詰まると頭皮ニキビができてしまうのです。

皮脂と古くなった角質を取り去るために、シャンプーをしていくことになりますが、頻繁に繰り返すと頭皮にダメージが蓄積されて逆効果になりますから注意が必要です。

頭皮ニキビケアについて

頭皮ニキビができたら、決して潰すことはせずきちんとしたニキビケアをしていきましょう。

無意味に触ることはいけません。手に付いた細菌がもとで炎症を起こす可能性があるからです。

清潔に保つことが大切なので、枕カバーは毎日変えるなどの工夫をする必要があります。

そして、シャンプーは優しく、泡に汚れを吸着していくように、頭皮を傷めることのないようにしましょう

そして、肌のターンオーバーを整えることが必要なので、規則正しいリズムの生活、良質な睡眠、ストレスをためないようにする、栄養バランスの整った食生活を心がけましょう。

ニキビは再発しやすいものなので、肌を乾燥から守る頭皮スプレーなどを利用して、頭皮ニキビを作らないように予防することも大切です。

また、紫外線なども頭皮を傷める原因になるので、日傘をしたり、日光に当たりすぎないようにするなどの心がけも必要になります。

頭皮ニキビができる原因って何?

ニキビというと顔にできるものをイメージする人が多いでしょうが、頭皮にもニキビはできます。
頭皮ニキビは髪の毛で見えないので気づきにくくて、知らないうちに潰してしまうこともあります。

頭皮ニキビの原因として、主に、「ニキビ」「脂漏性皮膚炎」の2つがあります。

ニキビ

通常の頭皮ニキビについては、毛穴の周囲にある皮膚のターンオーバーが正常に行われないことが原因です。

ターンオーバーが正常でなくなる原因としては、皮膚を傷つけてしまったり、ストレスや睡眠不足などいろいろありますが、ターンオーバーが正常に行われないと、古い角質が残って毛穴を塞いでしまい、本来なら毛穴から出て行くはずの皮脂が溜まってしまいます。
その皮脂の溜まった毛穴の中でアクネ菌が増殖すると、炎症が起きてニキビになります。

しかも頭皮は顔に比べて毛穴の数が多く密集していますし、皮脂の分泌量も多いので余計にニキビができやすい環境になっているので、シャンプーをするときは頭皮の汚れをしっかり落とすことが頭皮ニキビの予防をするうえで大事になります。

脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)

通常の頭皮ニキビの症状に加えて、頭にフケや痒みがある場合、通常のニキビではなく脂漏性皮膚炎の可能性があります。

マラセチア菌というカビの一種が、皮脂に含まれるトリグリセリドを分解して、炎症の原因となる遊離脂肪酸に変えてしまうことが原因で脂漏性皮膚炎が発生します。

髪の毛に隠れて分かりづらいところですが、もともと頭皮は皮脂分泌量の多い部位で、頭皮にはマラセチアが繁殖しやすく、脂漏性皮膚炎が発生しやすい場所です。

しかも、頭皮は髪の毛が生えているので、汚れや皮脂が留まりやすく、不衛生になりやすい部位です。

よって、いったん脂漏性皮膚炎になると、治りづらく、悪化しやすくなる傾向にあります。かゆみが酷く、掻いた所にかさぶたが出来たり、最悪の場合は脱毛するケースもあります。

脂漏性皮膚炎の頭皮ケアについて

脂漏性皮膚炎が、長期に発生している場合には、早期に医療機関を受診するべきです。

しかし、軽度なものであれば、ある程度はセルフケアすることが可能です。

セルフケアで、まずするべきなのは、マラセチアの繁殖を抑えるために、抗真菌剤を配合したシャンプーや専用ケアローションの使用をおすすめします。

頭皮にシャンプー、コンディショナー、整髪剤などが残っているとマラセチアを含む雑菌が繁殖しやすいので、洗髪の際はすすぎ残しのないようにしてください

寝る前には必ずシャンプーをし、加えて、皮脂の代謝を正常化する栄養素のビタミン系サプリメントなどで補うことで、より頭皮環境はよくなります。以上のような脂漏性皮膚炎のケア、予防を行ってください。

内服薬ミノマイシンの頭皮ニキビ治療への使い方

頭皮に合わないシャンプーやスタイリング剤を使い続けていると、頭皮ニキビが発生し、かゆくてたまらなくなることがあります。そのままにしていると悪化し、仕事や家事などの日常生活に支障が出ることもあるので、ミノマイシンのような抗生物質で治すようにしましょう。>>>詳しくはこちら

頭皮ニキビと脂漏性皮膚炎

頭皮などに関しては不衛生な状態、紫外線や外部からの刺激、そのほかにも、皮脂の分泌量過多や頭皮の乾燥などが原因で頭皮ニキビができることがあります。
>>>詳しくはこちら

なぜ頭皮ニキビは痛いのか?

いや~なニキビの中でも厄介なものが、頭皮ニキビです。
髪を洗っている時に知らずに手が触れて、「痛い!」と顔をしかめた経験のある方も多いのではないでしょうか。
>>>詳しくはこちら

参照文献

一般社団法人 日本美容外科学会 JSAPS
http://www.jsaps.com/

日本美容外科学会
http://www.jsas.or.jp/

公益社団法人日本美容医療協会
http://www.jaam.or.jp/

公益社団法人日本通信販売協会
http://www.jadma.org/

総務省
http://www.soumu.go.jp/